気持ちよく歌い納め

泉地区協「カラオケ愛好会」の今年度、歌い納めが12月11日(月)、例会場としている、八乙女中央の「ファンキータイム」に23名の会員参加で盛大に開催されました。菅井会長の一年間を振り返った挨拶の後、高橋会員の司会でカラオケタイムに入り、豪華な寿司を目の前に歌い始めました。12時始まり18時までの持ち時間でしたが、一人、2曲で終わりました、それぞれ今年磨いた喉で得意の2曲を歌いあげ拍手喝采でした。酒が入るにつれ、盛り上がりは最高に達し、踊りまで飛び出し、会場は汗が出るほどの

熱気に包まれ楽しく過ごしました。余興として、500円以内のプレゼント交換をあみだくじで行いこれもまた大いに盛り上がり、来年の歌い始めの日程を確認し打ち上げとなりました。

“気持ちよく歌い納め” への3件の返信

    1. そうですね。考えてみましょう。青葉カラオケサークルの代表者は斎藤肇さんといいます。電話番号載せて良いのかは聞いてみま—-す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です