泉地区協「カラオケ愛好会」楽しく歌い納め

泉地区協「カラオケ愛好会」は、12月11日(火)カラオケスタジオ「まねき猫」に21名の会員で今年の歌い納めを楽しく行いました。歌う前に、菅井愛好会会長より、今年実施した22回の例会、全てに参加した、庄司正巳さんに皆勤賞が、その他、愛好会の運営に協力した会員を表彰し例会が始まりました。歌い納めの例会は、毎年、豪華な寿司と会員が持ち寄った御馳走を前に、一巡めの歌は会員の最も得意とする歌で盛り上がりました。途中の休憩時間では、会員が持ち寄った500円相当のプレゼントの交換があり、じゃんけんで勝った会員から好きなプレゼントを取るという中味が分からず、ラッピングに惑わされたり、スリル満点で大いに盛り上がりました。特に、ある会員は例会ごとに新しい歌を必ず1曲披露するということです。これはエネルギーも必要だし、頭を鍛えるためにも素晴らしいことで感心します。来年も楽しく歌うことを誓い合い、お開きとなりました。

泉地区協   佐々木清一

One Reply to “泉地区協「カラオケ愛好会」楽しく歌い納め”

  1. 新年明けましておめでとうございます。楽しそうですね。ところで、写真を見ますと個人の映像がくっきり見えているものがありますが、個々人の了解を全て得てHPにアップしているのでしょうか?個人情報の侵害とならないのか、ちょっと心配しましてコメント致しました。青葉区としては全員の了解が得られない場合、個人顔入りの写真はHPへの記載は致しません。老婆心ながら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です