第25回旅行会について(報告)

5月17日(木)~18日(金)、県支部協4大イベントのひとつとする第25回旅行会を参加者23名で実施しました。

日光金谷ホテル玄関にて

行き先は”グルメ・・自然・歴史を巡るツアー”と題して、1日目は「日光金谷ホテルでのランチ」⇒「新緑に彩られた華厳の滝」⇒「中禅寺湖畔に佇むイタリア大使館別荘跡と英国大使館別荘跡」を巡り、宿泊地の鬼怒川温泉のきぬ川ホテル三日月でのんびりゆったりと温泉に浸ってきました。

夜の部は、少人数での宴会となりましたが、少人数ゆえの密度の濃い会員同士の交流が図られ、部屋に戻っても夜遅くまで会員同志の声が部屋中に響き渡っていました。

2日目は、「日光ろばたづけ鬼怒川店での買い物」⇒「本命の日光東照宮」へ。この日は偶然にも日光東照宮春季例大祭「百物揃千人武者行列」とかち合い、普段めったに見ることのない三基の神輿と装束姿の武者たちの隊列を組んで練り歩く光景を目にして・・皆さん大満足!!本当にラッキーでした!!

百物揃千人武者行列

そのあと、輪王寺⇒日光東照宮定番の「三猿」「眠り猫」「鳴き龍」を観て、最後は造り酒屋で酒粕やお目当ての日本酒を手に入れ、いっぱいの思い出とお土産を手に帰途につきました。参加された皆さん、本当にご苦労様でした。    県支部協:阿部忠敏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です