令和元年納めの「遊歩会」例会

去る11月27日(水)、泉地区協「遊歩会」は、今年の歩き納めとして11名の会員参加で実施しました。今回のコースは、地下鉄東西線「青葉山駅」から出発し①東北大学理学部「自然史標本会館」で地球の変遷や生物の進化などの標本を見学②成田山国分寺③亀岡八幡を経由し④西澤潤一記念館で光通信やトランジスタの開発機器、試験装置などを見学⑤最後は77銀行内にある「金融資料館」を見学、金庫の扉の大きさにビックリしながら、本物の大判、小判を拝み、お金が貯まるようお祈りしました。その後、市内某所での「忘年会」会場に向かいました。総歩数は15600歩で心地良いウォーキングとなりました。忘年会だけに参加した人も含め総勢17名の忘年会なり、忘年会では来年度に向けた要望意見なども出され更なる内容充実を図ることを確認し散会となりました。

泉地区協    佐々木清一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です