太白地区協春季行事「観桜会」の開催!!

三神峯公園

【事務務局長 菱沼信行】

「太白地区協・春季の行事、観桜会を開催!!」

観桜会は定番となっている太白エリア内の三神峯公園で行いました。     数日前には全国で天候の急変しかも「春の嵐」突風や雪が降り、大慌て゛の地方もあったなかで、9日の開催を心配していましたが、参加者の普段の行いが良かったのか天候に恵まれて実施するはこびとなりました。          予想より多数参加で敷物シートが狭く、購入するアクシデントもありました。若松会長の乾杯に続いて、県支部協の阿部副会長も参加、そして次期の選挙に挑戦する貞宗けんじ君と山下純君の紹介をして頂きました。           七分咲きの桜の木の下では、自己紹介・近況報告等で大変盛り上がり、交流を深めることが出来ました。

【宮城県支部協議会 阿部忠敏】

「太白地区協の観桜会に参加して!!」

4月9日(日)、太白地区協恒例の「観桜会」に参加してきました。     私自身、太白地区協の会員でもあり、毎年参加させていただいています。当日は朝から小雨が降り肌寒いスタートになりましたが、会員など30名が三神峯公園に集い、五分咲きの桜の木の下で料理にお酒に・・楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

帰り道、大友さん宅にお呼ばれして”カミユXO””をご馳走になり、千鳥足で自宅に戻りました。                             久しぶりに昔一緒に仕事した仲間との会話を含め、春の日差しに負けない”ほっこり”とした時間に感謝×感謝です。                     ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です