歩こう会サークル(街歩き・・新寺小路・榴岡公園)

地図が利用できません

日時
Date(s) - 2019/05/29 水曜日
10:00 AM - 2:00 PM

開催場所
榴ヶ岡公園

カテゴリー


今回は仙台市内の街歩きで、新寺小路、榴岡公園エリアで、仙台駅東の伊達家ゆかりの寺社から榴岡公園のルートです。榴岡公園で「仙台市歴史民俗資料館」を見学します。                                 新寺小路は、伊達政宗による仙台城下の町割り以前から、この付近に土地の豪族などの墓と思われる八つの小塚があり、それに因んで一帯は八ツ塚と呼ばれていたそうです。                              慶長6年(1601)から始まった城下町割の際、東の守りとして幾つかの寺院が配置され、更に寛永14年(1637)からの第一次城下拡張によって、当時寺町にあった寺小路から一部の寺院がここに移された。                以降、両寺小路は元寺小路、新寺小路と呼ばれるようになったそうです。   新寺通り沿いには今も大きな寺院が連続して並び、当時の威容が今も伝えられています。

また、榴岡公園は宮城野区の丘陵地にある都市公園で、躑躅岡は古くから歌枕として詠まれていた地名であり、また江戸時代に仙台藩主伊達綱村がこの地に桜を植樹して、民衆に開放したことから、現在に至るまで花見の名所であります。

新寺小路~榴岡公園までの街歩きをウォーキングし、気持ちのよい汗をかき、参加者の交流を深め合い、楽しい時間を過ごしませんか。

歩きやすい服装と靴、昼食、飲み物、雨具は各自で用意願います。

また、「仙台市歴史民俗資料館」を見学しますので、仙台市発行の「豊齢カード」をお持ちの参加者は必ず持参願います。

待ち合わせは10時にJR仙台駅「東西自由通路」東口(2階)です。

多くの参加をお待ちしています。
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です